【丸松の怪獣】

ある意味 納材事例です。

時代は、昭和じゃないです平成25年です 今時、こんな納材の仕方をしています。丸松6

     桧の10尺3寸5分の柱です。

  わが社では、フォークリフトやクレーンと言った。文明の利器など

  全く必要御座いません。

  この怪獣1人で、十分です。

丸松5   因みに、4本しか持ってない事が、会社にバレたら上司から大目玉です。

   ずっと働け~ もっと働け~の ずっともっとなんです

   ひで~会社だぜ~

  *助っ人の、大久保君は1本ずつ運んでました、始末書ものです

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中