月別アーカイブ: 2014年6月

【世紀の大発明】

ガチャコン工房 オリジナル商品を開発いたしました。

こたり2

囲炉裏のような 非電化コタツです。

こたり1

火傷の防止に網を張りました。

囲炉裏+コタツ 名付けて コタリ

こたり

そのコタリで、バーベキューをしました。

コタリ

コタリ1

昼間から呑むビールは最高です。

今年の冬は、これ一台で越冬すると決めました。

一家に一台どうですか?

 

【瀧澤材木店様】

今日は、はるばる島根県から来られた 竹下木材さんと同行営業に行って来ました。

瀧澤8

長浜市の瀧澤材木店様です。

滋賀県の数ある材木店の中でも、ここまで地松を愛してる材木屋は他には無いでしょう。

恐ろしほどの在庫をお持ちでした。

瀧澤4

 

瀧澤5

瀧澤7

 

瀧澤6

次に建てられる地松の鴨居です。

瀧澤9

この様な棚に地松を挽いて 天然乾燥されています。

瀧澤11

瀧澤12

最近では滅多に見る事が無くなった。

ケヤキの玉杢です。

こんな、銘木がゴロゴロあります。

ほんの一部です。

今回は、島根県の地松も是非とも使って頂きたいとお願いにいきました。

やっぱ、地松の話になると熱く語っておられました。

建築に対する こだわりが半端じゃないのが、ビンビン伝わってきました。

島根県=滋賀県に、いいお付き合いが出来れといいです。

大変お忙しい中、社長、会長とお時間を割いていただき有難う御座いました。

【取材は一切お断り致します。】

6月15日 彦根で朝市に出店して来ました。

朝の準備だけで滝のような汗 真夏の様な暑さでした。

お客さんの出が、いまいちだな~っと思っていたら どうやらワールドカップが

影響しているそうだ。

6月5

木が大好きな若夫婦です  なんでも?自分で子供の机を作りたいとか?

6月3

こちらは、我が社のお客様です  たまたま来られたみたいです。

お子さんと一緒に、鉄砲作りに挑戦して頂きました。

6月1

鉄砲作りは、本当に子供達に人気で在庫が無くなりました。

その噂を聞きつけたマスコミが取材に訪れ 無許可で撮影を始めました。

取材は一切お断りと言う僕に、 そんな事おっしゃらずに~っと

半ば強引にインタビューされました。

その模様は

アミンチュ

ホント迷惑です。  絶対に見ないで下さい。

これ以上 お客さんに来られたら 体が持ちません。

取材は一切お断りいたします。

 

 

 

【勝負市祭り】

毎年 彦根で開催される花しょうぶ通りでの勝負市に出店して来ました。

勝負市2

今回は、彦根屋さんとのコラボでした。

開始と同時に、想像もしなかった人出でした。

勝負市6

勝負市1

勝負市4

ライバルの出現に、タジタジでした。

勝負市7

敵ながらあっぱれでした。 っと言うより脱帽でした。

勝負市9

 

二匹の ゆるキャラです。

この炎天下に、ホントご苦労様です。

勝負市8

勝負市

今回は、ガチャコン工房を封印しました。

あんな、お面をぶら下げていたら、イジメに遭う所でした。

勝負市5

来週 6月15日は、ガチャコン流で出店致します。

彦根で朝市 護国神社にてお待ちしております。

 

【職場体験学習】

梅雨入りが発表されて 毎日がジメジメと嫌な天気ですが

4月 5月と小休止でしたが 段々と仕事の方も忙しくなって来た感じです。

毎度毎度、お世話になっている どっぽ村 エコ・ワークスさんの木製サッシ用の

杉材を、配達して来ました。

丸太

今年も吉野杉が大量に入荷しました。

今年 入ったどっぽ生の深尾さん 元中学校教諭と言うだけあって

反抗期の子供の扱いは流石です。

職場体験2

その丸太の皮むきを 米原市の河南中学の皆さんに体験して頂きました。

職場体験1

特別講師に 皮むきのプロである僕が親切丁寧に指導しました。

現役の中学生もこれは激務だと 少し困り顔でした。

一週間 頑張って下さい。

【バラ色の人生】

以前に バラ色の珍生と言うタイトルで我が社の大久保君のお嫁さんを、

広く募集いたしましたのですが?

様々なジャンルの方からお話を頂きました。 ありがとうございました。

先月、ガチャコン工房のスタッフとして お手伝い頂いている 山口の友人が

ブログを見て友人が会ってみたいと言う事で急遽 お見合いが実施されました。

残念ながら、僕は用事で出席できなかったのですが?

かなり盛り上り その後 二人は毎週度にデートをする仲だと山口から報告を

受けていたので、四人で飲み会をしました。

アッツン1

かなり 良い感じの方でした。

今度こそは、幸せになってほしいと心から願っております。

ウェルカムボード の製作ならお任せ下さい。

良い報告をお待ちしております。

 

【どうでも良くない話】

近頃 歳と共に頭髪が薄くなってきた 本人にとっては笑い事ではない

最重要事項なのだ。

思い切って 最愛の妻に悩みを打ち明けたのだが?

カツラでも買ってきたら~  そんな事より**********

そそそそんな事より・・・・・

そうなのだ、人の悩みなどその程度のものなのだ。

って言うか カツラ被るほどじゃね~し。

日本の薄毛人口は、約1300万人とも言われている。

薄毛で悩んでいる人口は 約その3倍とも言われている。

日本古来より 檜地方に住む男性は薄毛が少ないとも言われている。

檜やヒバなどに含まれている ヒノキチオールと言う成分が髪の毛にいいらしい

このヒノキチオールと言う成分を配合した養毛剤が実際に販売されているのだ。

それゆえ檜地方の男性は薄毛が少ないと言うデーターもあるほどだ。

一昔前は、良く肩で木を担いでいた為に 僕の肩には毛が生えているのだ。

右の肩でしか担がない為 右肩しか生えていない

材木屋の証しなのだ。

力士に丁髷があるように 材木屋には必ず肩に毛が生えていたのだ

所が、近年プレカットの導入とともに木を担ぐと言った行為も激減し

集成材や新建材が多様化された為に 僕の髪の毛が薄くなって来たと推測されるのだ

男の価値を例えた歌に こんな歌がある。

見た~めより

おか~ねより~

車~より

心~意気と歌った歌があるが

見た目は非常~に大事なのだ。

やっと見つけ~たよ~いいカツラ~

っと ならない様に

薄毛

昭和の頃は毎日がこんなんでした。

人が家を造り 家が人を育て 木が髪を育てる

こんな仕事の依頼をお待ちしております。