カテゴリー別アーカイブ: 家族

【野風増】

お前が二十歳に~なったら~ 酒場で二人で呑みたいものだ~

お前が二十歳に~なったら~ 女の話で~呑みたいものだ~っと

河島英五の野風増と言う歌がある。

僕は、その歌が大好きだ

連休を利用して帰省して来た次男と呑みに行きました。

野風増1

息子達の説教も 子守唄に聞こえます。

こんな親爺をもった運命を恨むべきです。

酔い潰れたら 知らないうちにパジャマに着替えて布団で寝ているのですから

今夜は、どれだけ呑んでもいいんです。

広告

【プチ ガチャコン工房】

4月26日 27日多賀SAにて、フリーマーケットに出店して来ました。

今回の店長は鬼嫁で副店長は若嫁 僕は荷物の運搬と孫の子守りです。

フリマ

フリマ1

木工作品の出店者さんは、大変多くて 皆さん完成度の高い方ばかり

思わず 良かった~ あんなお面を持って来なくて~

おお恥をかくところでした。

フリマ3

こちらが、我が家のガラクタです。

こんなガラクタでも、一日いれば 一万円位にはなるんです。

フリマ5

フリマ2

僕は、一日中 孫の守りでクタクタに疲れました。

【寅さん逝く】

寅さんとは、我が家の近くに住んでいる知的障害者の方で、51歳のオジサンだ。

でも、寅さんは、僕の事をオッチャンと呼ぶ。

何故なら寅さんは、永遠の10歳だからなのだ。

10年前に、旧湖東町に引っ越してすぐに、子供達が寅さんを家に連れて来た。

最初は、驚いたのだが、寅さんの優しい心に感動をした僕は寅さんを我が家に招き入れた。

それから、雨の日も風の日も毎日遊びに来られた。

地元では寅さんは有名人だった。130キロの巨漢にあの風貌だから仕方ない。

一人っ子で育ち、友達が欲しかったのだ。ただ寂しかっただけなのだ。

いつの間にか、会社から帰ると寅さんが居て、普通に飯を食っているような関係になっていた。

昔から人の出入りが多い家だったので気にもならなっかった。

何時の間にか家族のような関係になっていった。

サッカーをしたり、カラオケにも良くいった。

今年の、7月に寅さんのお母さんから、息子が入院したと連絡を受けお見舞いに行った。

寅さん

お盆休みに帰省した次男も交えて家族全員で、寅さんのお見舞いに行って

驚いた130キロの巨漢が70キロにまで痩せ細っていたのだ。

末期の肝臓がんだった。余命3ヶ月だった。言葉が出なかった。

寅さんあのね 今度我が社で秋祭りをするんだ~ 早く元気になって手伝ってよ~

何気ない会話をしたつもりだった。

9月28日 丸松木材いいネタマルシェに、何としてもお手伝いに行くんだ~

オッチャンと約束したんだ~と母親や病院の先生に無理を言ったそうだ。

仕方なく、一日だけ外泊の許可を貰ってお手伝いに来てもらったのだ。

寅さん1

イイネタマルシェで食った 丸松弁当が旨すぎたのか、余命が少し延びた

そして昨日のお昼に 電話が入った。

12月2日 午前8時享年51才だった。

彼からは沢山の心を貰い 色んな事を教えてもらった。

当時小学五年だった長男も今では、結婚し一児のパパになり

小三だった息子は、大学生  三才だった息子が反抗期の中学生になった。

寅さんのお蔭で息子達も優しい子に育ってくれた。

本当に有難う寅さん。

【父の日の贈り物】

親爺が死んだら 特大の棺桶に花の代わりに帽子を入れたる~って息子が言う

昔から、誕生日や父の日度に、3人の息子が帽子をくれるのだ。

自分で買わなくても年間10個以上増えていく。

順番に被るのが大変なくらいだ。

ちょっとこれは若者向き過ぎやしね~か?って思う事が最近多く感じるのは

自分が実際に歳をとったせいなのだろう。

父の日

いつまでも、洒落た帽子を被っていたいな~  来年も再来年も送ってくれるかな?

いつかは、誰からも貰えなくなって湖東農協などと書いた帽子を被る日が来るのかな?

【阪東不動産】

10年前まで住んでいた家の草むしりに帰郷しました。

近くとはいえ中々 面倒臭くて行けないもんです。

阪東11

外壁の焼き板や破風板など、5年に1度は塗っています。

写真

8年前に、自分でコツコツとリフォームしました。

現在は空き家となっており借りて頂ける方を探しています。

阪東12

この草むしりが大変なんです。

阪東13

 

【島根からの贈り物】

先週の金曜日に、探偵ナイトスクープを見られた方はご存知かと

思います。依頼者の女性が、昔に食べた和菓子が忘れられない。

どうしても探して欲しいと依頼されたのです。

その結果、島根県の山川と言う和菓子だと判明したのです。

阪東6

早速、島根の友人に電話をして、山川と言うお菓子を送って欲しいと

非常に厚かましいお願いをしました。

阪東5

初めて味わう食感でした。甘すぎる事なく 大変美味しく頂きました。